スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Project2 気仙沼市本吉町風越地区

東日本大震災
    オーストラリア・メルボルン 
    直証庵・通大寺支援プロジェクト
    2011 5/8 
    気仙沼市本吉町風越地区簡易トイレ設置


1a.jpg
 気仙沼市本吉町風越地区から簡易トイレ設置の要請がありました。この地区は20軒ほどの集落で、津波により孤立しております。栗原市一迫「宮城化成」様の協力で、簡易トイレを安価で提供いただきました。
 People of Kazekoshi area in Motoyoshi town, Kesennuma city made a request for setting portable toilets. This area consists of about 20 local communities, and people in this area have been isolated and cannot get enough support from society at present.
Thanks to Miyagi Kasei located at Ichihasama, Kurihara city, temporary toilets have been offered at cheap prices.

2a.jpg
 設置された簡易トイレ
 Temporary toilets

3a.jpg
 津波によって汚された海岸の清掃作業
 Cleaning work at coasts severely damaged by tsunami.

4a.jpg
 この海岸はサーファーに適した波が押し寄せます。
 サーファーで賑わう日が来ることを願っています。
 This coast is best suited to play in the surf.
 We hope this coast will be full of life and also is crowded with a lot of surfers as before.

スポンサーサイト

2011.05.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 気仙沼市本吉町風越

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。